FC2ブログ
掘っ立て小屋管理人(プロフィール)

MidsHfdgNA

Author:MidsHfdgNA
自分で書いた作品を自分が管理しやすいようにまとめてます。
リンクフリーですのでどなたもご自由にどうぞ。
禁止未经授权的翻译和转载。
허가없이 번역 전재하는 행위를 금지합니다.

カテゴリ
掘っ立て小屋住民数

特撮復興二次:東方出版発刊月刊誌「Voyage」22XY年2月号

2021/02/20 13:49:52 | 東方出版雑誌ネタ | コメント:0件

2268 名前:tsCpaCqZ0[sage] 投稿日:2021/02/19(金) 22:54:09 ID:WgSm7T2d0 [2/5]
東方出版発刊 月刊誌「Voyage」22XY年2月号

巻頭特集「大阪トラベル独占インタビュー!共学校の県外修学旅行にみる可能性」


―旅行業界の風雲児・ライネス社長に密着インタビュー!―

おそらく全国でも前例のない共学校による2泊3日県外修学旅行を無事に取り仕切った近畿に地盤を持つ旅行代理店
・大阪トラベル。
奈良のキメツ学園が何故県外修学旅行をトラブルなく完遂出来たのか。今後の共学校の修学旅行のあり方とは。
若き才媛・ライネス社長がそのビジョンを語ってくれました。
(大阪トラベル社長ライネス氏の写真と簡単な紹介が掲載)


―戸惑いと困惑の、初めて尽くしだった旅行計画―

記者「県外での修学旅行、という前例のない旅行計画を聞いたときは、正直ホラ話なのではと疑ったものですが、社長としては
実際に話を受けてどのような心境だったのでしょう」
ライネス「当然、そんなものが簡単に許可が下りるわけがないと思いました。しかし、先方の学校が既に県・府庁双方に
申請を行って、しかも許可が下りているとの事で、まず困惑したものです」
記者「事前に移動申請まで終わっていた、と言う事ですか。こうした県外への旅行というものはあまり頻繁に聞きませんが、
実際のところどうでしょう?」
ライネス「これほど大規模な旅行という点では経験ありません。稀に男性とその奥方達のご家族をご案内したことは事は
ありましたが、それも年に1回あれば多い方という回数ですし、我が社の方で県外移動の申請を委託して貰うので、
旅行計画は最短でも半年以上前から契約していただいているのが通常です」
記者「では御社としても経験のない短期間での旅行計画構築となったわけですか」
ライネス「ええ。しかも修学旅行は学園の3年生だけではなく、在籍する男性生徒12名も同行するという異例の内容です。
当社が担当したことのある修学旅行は女子高での女性向けが当たり前でしたから、12名もの男性が満足できる内容では
無いと言う事は想像に難くありません。如何に男性にも女性にも楽しんでいただける旅行とするか、社員一同大変
悩みました」
記者「それほどの男性が団体行動というのは、そうそうある事ではありませんからね。私もホテルインペリアルクロスで
多くの男性宿泊客を見たときは驚愕したものです」
ライネス「私たちの場合、親御さんや学園などから信頼してお預かりした学生さんですから、県・府庁に警察など関係
各所との事前協議や協力要請等々、従来の業務よりも大忙しでしてね」
記者「生徒の安全にも気を配らねばならない。当然と言えば当然ですが、事前調整も大変だったでしょう」
ライネス「幸い、旅行先である大阪府庁や大阪府警の多大なご協力とご支援を頂けたおかげで混乱や問題が発生すること
なく無事に終えられた事を、改めて感謝させていただきますよ」
(ソファーに座って記者の質問に回答するライネスの写真)

2269 名前:tsCpaCqZ0[sage] 投稿日:2021/02/19(金) 22:54:48 ID:WgSm7T2d0 [3/5]
―特別な体験だからこそ、校外での「修学旅行」になり得る―

記者「さて、修学旅行の詳細についてですが」
ライネス「大変申し訳ありませんが、個人のプライベートや協力各所への配慮の為、具体的な内容については社外秘に
させて頂いています」
記者「当然、と言えば当然ですね」
ライネス「しかし、生徒たちの希望を学園側から実際にお聞きした上で、可能な限り希望に沿う形で訪問先を選定させて
頂いたものです」
記者「一般的な、例えば大阪城や博物館などを巡るものではなかった、と?」
ライネス「当社としては修学旅行とは、単なる旅行ではなく字の如く学を修める為のものだと思っています。しかし、
その学とは単純に学問、例えば歴史や生物学である必要はないと考えています」
記者「学問的なものではない事を学び修める、と」
ライネス「ええ。それが集団行動や公衆道徳でも、対人関係での適切な態度や行動でも。社会に出ていく学生にとって、
今後の社会生活において重要な要素を学ぶ機会だと思います」
記者「確かに、学生以前に一人の人間として、生きていく上では非常に重要な事ですね」
ライネス「そして、学生時代に興味の無い教科や苦手な教科では眠くなったり、意味が分からなくてつまらない、なんて
経験は誰にでもあるのではありませんか?」
記者「それは(苦笑)」
ライネス「統計的にも、かなりの人間が経験することですよ(微笑)。授業内容が分からない、教師の授業が単調などが
原因らしいですが、同時にそれを受ける側が興味や関心を強く持たない事で起きるとも言えます。修学旅行でも、
生徒たちにとって興味のない城や寺に行った所で、素晴らしい記憶に残る旅行になんてならないんですよ」
記者「だからこそ、生徒自身が興味を持つ場所へ訪問を行った、と」
ライネス「そうです。自分自身が好きで興味や関心のある場所、そこへ行けるとなればつまらないとは思わないでしょう。
事前に言われていれば、自分に興味のない場所でも友人が行きたかった場所かもしれない。そしてそれについての
会話も弾む。そうした、相手の事を考えた行動も社会では重要な事ですから」
記者「全てがつながるわけですね。或いは、そこで新たな発見や関心も増えるかも」
ライネス「そうなって頂ければありがたいですね。そうした、自らが興味を持って何かを学ぼうとする。それが一見
すれば勉強には見えなくとも、将来の彼女ら彼らを形作るものだと思うのです。そして、そのためにも生徒にとって
修学旅行とは特別な体験でなければいけないと考えています」
記者「学校での生活とは離れた、普通なら体験できない貴重な経験を積む場を提供している、ということですね」
(修学旅行のしおりを手に持つライネスの写真。「社外秘と言う事で、内容は拝見できなかったものの旅のしおりの
表紙を見せていただいた」と記述もある)

2270 名前:tsCpaCqZ0[sage] 投稿日:2021/02/19(金) 22:55:20 ID:WgSm7T2d0 [4/5]
―マイノリティへも目を向けた次世代の修学旅行―

記者「県外への修学旅行。それも男子生徒も参加したという偉業を達成した大阪トラベルに質問です。今後の修学旅行に
どのような変化があるのでしょうか」
ライネス「偉業、と言われても正直ピンときませんが(苦笑)。さて、その質問に答える前に今回の旅行を引率するに
あたって、気が付いた点についてお話ししましょう」
記者「気が付いた点、ですか」
ライネス「今回の旅行では、概ね生徒たちが希望した場所が『仮面ライダーネメシス』というTV番組に関連する場所
でした。多くのファンを集める作品です、生徒の皆さんも作品ファンが多かったのでしょう」
記者「大阪で撮影されている、日曜朝の番組ですね。インターネットでも大きな話題ですね」
ライネス「ええ。だからこそ沢山の生徒から希望を募っても、ある程度方向性を持った企画を作る事が出来ました。
男女が入り混じった旅行であってもです。普通はなかなかそうはいきません」
記者「男女では、やはり行きたい場所も異なってしまうと」
ライネス「女性同士でも、常に同じ場所に行きたがる訳ではないでしょう?そういう点で、今回の修学旅行は非常に
計画を立てやすかったとも言えます。普通の修学旅行で希望を叶えようとすれば2~3泊程度は到底足りないでしょう」
記者「今回のケースはあくまで幸運が重なった結果に過ぎないわけですか」
ライネス「ええ。だから、私たちが偶々上手くいった事をそのまま流用したところで、次も同じように成功するわけでは
ないのです。しかし、同時に大きな成果も得られました。それは、少数派の男性への配慮の重要性です」
記者「ホテルインペリアルでも、そうした配慮をサービスや設備に取り入れていましたが、旅行業界におけるそれは
何でしょうか?」
ライネス「ホテル側とそこまで大差はありません。つまり、食事の量や味付けであったり、男性用のトイレや設備などを
事前に調査・確認を行って必要な時にサービスを提供できるようにしておくことです」
記者「食事はともかく、トイレや設備はかなり難しいのでは」
ライネス「今回の旅行計画でも、数が全くと言っていいほど無いため大変でした。しかし、そうした対応をする事で
男性客にとっても『自分の事もしっかりと気にかけてもらえている』と受け取ってもらえます。小さな配慮も、本人に
とっては非常にありがたいものなのですよ。無論、男性だからと特別扱いすると言うわけではありませんが」
記者「男性への配慮を行う事で、その男性と結婚している妻や家族である姉妹や母も満足できるというわけですね」
ライネス「実は共学校での修学旅行では、男子生徒の不参加率は非常に高いのです。全く参加しないケースも
ままある事ですから。しかし、そうした配慮を欠かさない事で彼らも参加してもらえるならば、男子生徒にも旅行と
言う貴重な体験をしていただけるでしょうし、女子生徒にとっても知らなかった彼らの新たな一面を知る貴重な機会
になるでしょうから」
記者「少々女子生徒側のメリットが即物的な気もしますが(苦笑)。しかし、実際にそういうメリットを提供できる
ならば効果は大きそうですね」
ライネス「さて、質問に答えるならば『マイノリティである男性への配慮に重点を置いた形』へ変化してくでしょう。
無論、今回はいくつもの幸運が重なった結果県外旅行となりましたが、県内での修学旅行であってもこれは変わらない
でしょう」
記者「修学旅行のニュースタンダードの形が、それと言う事ですね」
ライネス「修学旅行に限らず、旅行業界全体における次世代の指針と言うべきかもしれませんね」


文:宇佐見蓮子 写真:マエリベリー・ハーン
(大阪トラベルの連絡先や営業所の住所、営業時間が記載されている)

2271 名前:tsCpaCqZ0[sage] 投稿日:2021/02/19(金) 22:56:10 ID:WgSm7T2d0 [5/5]
以上です。放送回でテンション上がって、急遽書き上げました。

2272 名前:メグミさん[sage] 投稿日:2021/02/19(金) 23:28:14 ID:tgbEIhQo0
乙でしたー

2273 名前:携帯キル夫中尉[sage] 投稿日:2021/02/20(土) 00:35:11 ID:XxYguZxV0
乙でした
ライネス社長がめっちゃ出来る人みたいに見える、いや実際出来る人だけど
無惨様と一緒にポプテピピックしてた人と同一人物と思えないw

2274 名前:ルーの人[sage] 投稿日:2021/02/20(土) 01:11:40 ID:3nm3U1Af0

流石に雑誌には出せないことが多い

2275 名前:トリプル・テリー[sage] 投稿日:2021/02/20(土) 08:28:56 ID:rW1rEdaQ0
乙でした

2276 名前:スマホカエル[sage] 投稿日:2021/02/20(土) 08:57:49 ID:PI9D3kso0
乙でした
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する