FC2ブログ
掘っ立て小屋管理人(プロフィール)

MidsHfdgNA

Author:MidsHfdgNA
自分で書いた作品を自分が管理しやすいようにまとめてます。
リンクフリーですのでどなたもご自由にどうぞ。
禁止未经授权的翻译和转载。
허가없이 번역 전재하는 행위를 금지합니다.

カテゴリ
掘っ立て小屋住民数

特撮復興二次:パラレルスピンオフ

2020/12/20 04:16:17 | プロット集 | コメント:0件

2113 名前:狩人 ★[] 投稿日:2020/12/18(金) 02:00:59 ID:???
今ちょっと頭を渦巻いているのは、剣鬼とレディウォリアーが共闘してグリーバス将軍みたいなのと戦うパラレルスピンオフ。
復讐の為なら女は皆殺しでも良いと暴虐に走る男のエゴをえぐる、みたいなそういう奴。テーマソングは和ロック。

でもまあちょっと筆が乗らんだろうなと思うのでアイディアだけ吐き出しとく。

2114 自分:タイガージョー◆MidsHfdgNA ★[sage] 投稿日:2020/12/18(金) 03:23:00 ID:tora [87/87]
>剣鬼とレディウォリアーが共闘
おぉ~~!!こういう視点も面白そう!

2115 名前:スマホ@狩人 ★[sage] 投稿日:2020/12/18(金) 11:25:54 ID:???
互い構えた状態から突進→すんでで互いに僅かに軌道がずれてすれ違い→それぞれの背後に現れていた別の敵を刺突、斬り払い→そのまま体を翻し背中合わせで包囲する敵を睥睨
とかまあそう言うシーンとかは浮かぶんですが、まあ俺は全体プロットとかぐらいまでしか書けんなと

せいぜい狩人とエレンがざっくり書いたのを脚本サイドに放り投げておしまいかなぁ

2116 名前:昭弘 ◆/kMHZS9w.c [sage] 投稿日:2020/12/19(土) 01:09:55 ID:W+C1mqJM0
ちょう読みたいww誰か書いてー

2119 名前:狩人 ★[] 投稿日:2020/12/19(土) 20:25:42 ID:???
リモートで使う用のローテーブルと、リリィトライアングルと悪役令嬢転生おじさんのコミックを買ってきたのだが
リリィトライアングルはアレだな、くっそ面倒くさい変態しか出てこんなコレ!

それはそれとして剣鬼スピンオフだが、軽く考えて見ると

・明、花京院とそのヒロインたちは存在しない世界
・ライダーシステムの保持者はポチョムキンだけ
・システム開発時に実験素体にされた男が廃棄場から蘇生、復活数日でMARNを壊滅、多数の幹部を殺害、戦闘体を従え解放
・マザー、へスター死亡、ダリアのみ逃亡
・外国に行っていたレディウォリアー帰国の時点からストーリー開始
・剣鬼こと宗次郎は破壊活動を繰り広げる戦闘体へのレジスタンス活動中、エスカは生存

とか言う概略になるな、自分の脳内だと


2123 名前:狩人 ★[] 投稿日:2020/12/20(日) 00:20:08 ID:???


            ,j{      }i,
            / | rf⌒ix |‘,
           ,' .rf| |  | H. :,
            l { .| |  | | }  i⌒\_
             _{ jノ :!  !乂! :}:::::::::::ヾ;`マ==- .
        ./::: ! { 尨i. 尨! } :!::::::::::::::}}::::::〉::::::::::::::::\
          {:::::::::::V\ :i .,rイ /:::i:::::::;〃:/::::::::::::::::::::::::\
         /\::::::::∨}i | i:: | /::::::}::::::ii/::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
        ./::::::: \: ::ヾ}_山_!: {f:::::::/::::::jj::::::::::::::::::::__::::::::::::::::i
      ,:::::::::::::::::::::::ーヘ;:::::::::::}/::::::::f¨ ̄¨7匕´i /∧ヽ;:::::::::}
      {:::::::::ヽ、::::::`丶、ヾi/ __:ノ:::::::::/∨\}//∧::∨:ヾi\
      .i::::;::::::::丿{乂ニ=-イ´::::::/::::::::::/∨/∧::\/∧:}:::::::{、:::` 。._   ____
       ∨::;::::::::::::〉 \::::::::::::::´::::::::::/}:::::::V://}:::::::∨/ヾ;::::::::\::::::::::: ̄:::::::::::::::::/´
          ∨::;::::::〈   マ=ー :_//::::::::: ∨∧::::::::∨∧\::::::::`:::::::::::::::::::::::::::::{_
∧       ∨;::::::{ \  }//:{   ./-{::::::::::::::::Vハ:::::::: ∨r┘}`丶、__::::::::::::::::::/´   , r-=冖 ⌒ヽ
/∧.        _}':::√//}ーi_///∧_.jーニj::::::::::::::::::∨ノ>、:::::::`ヽΝ\:::::::::::::::::ヽ:::::::::::乂_.ノ:::::::::::::::::::::::::‘,
.Vハ      `iヾ:hムム}マヾ三㌢X//廴::::::::::::::::: ∨x.{::::::::::::::∨/∧:::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::f⌒゙ー:。、:::::::}}
  Vハ     .rfァ,癶ヘ<\\-=//}  \::::::::::::::::Ⅶ:|:::::::::::::: ∨//i::::::::::::::::::::::::` 。_ _ノ::::::::::::::::::}::::j{
  .Vハ    .if//  /∧. \Y{ ./ /\  .}::く\::::::}Ν::::::::::::::::::∨∧{ix::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_f7::::j{
   Vハ    i;//ゞイ/7/;ヘ   | |:' /!|H|i\.!::::::\\レヶ、:::::::::::::::::jv=ミ} }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/   /:::::j{
    .Vハ  .i//  //7//ー:\:| :|/- lH| |¨:::::::::::::::マ//:}::::::::::::::〈rヘヽ}:}::::::::::::√ヽ:::::::::::::〃   ム::::::{
      ∨V//  .//7//  i::::::::::::::::| |H| |:::::::::::::::::::::::幺イ\::::::::::::::`|Lリノ:::::::::::::{  ゝ-=彳     \ {
     !ミ彡!:' //7//   .}:::::::::::::: | |H| |:::::::::::::::::::::::::::::\. \:::::::::〈 | {::::::::::::::::‘,               \
      `¨´/;/7//   j::::::::::::::: | |H| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::\. \r-| | |⌒ ー=冖}
     // //7//   /:::::::::::: : r| |H| |:::::::::::::::::::::::: r-ー=イ \. \ | |
   //  i/ム//}   {:::;:::::::::::: { | |H| |=-ヘ;:::::Y⌒`       \. \
  //   //|T|i{   ∨::;::::/¨iレ’|\iク  ヾ{.           \. \
//    { ./ }/.Y    ∨:/  {  :|  } {               | | | 、. \
.:'        ∨/廴/!     ヾ{   fヘ !/vヘ              | | |. \. \
       ヾ∧∨|{       <\!  | />                | | |    \. \
        ∨∧ {           \|  |/'                  | | |     \. \
            ∨/∧        .ヾ!  |/                | | |      ≧s。:、
          ∨/∧          .|  |i               Ⅵ|            `
             ∨/∧         |  ||                  Ⅵ
      _, r=v-ゝ_Y⌒ヽ      |  |レ⌒ヽ                      `
    / _./  /   .,jL._ ‘, ,:ヘ/∨\  ‘,
     {/ .{ /{  ./   `ヾ} ./ ,/ ,rム  i丶 :}
        .∨ ヾ{       Y ∨:/⌒V | ヾ:!
                    ヾ{   ∨}
                         リ

最初の戦闘体。サンプル=ゼロ。
超硬バイオファイバーに先行して開発された素材の実験に用いられたがその毒性の強さに生体部品が悉く死滅
やがてどこまで人体を機械に置き換えられるかの実験にシフト、挙句最早人間態を取れない怪物と化した為技術自体は
次の技術――硬さと靭性には劣るがより毒性が低く生体と無理なく融合しやすい超硬バイオファイバーの基礎研究へシフトしサンプル=ゼロは
凍結処分となった――筈だったが、へスターの指示により人体の機械への置き換え技術の素体として利用するために
解凍され、即座に暴走。
圧倒的な防御力と生物限界を越えた反応速度、四本の腕から繰り出す猛毒のブラッドリキッドメタル製の刀の前にMARNの本部は壊滅、
ダリア以外の幹部は全て殺戮される

目的はただ一つ、世界を破壊し自分を破壊した女達への復讐としての虐殺
その為に戦闘体たちをMARNのメインフレームを破壊して解放、好きに暴れさせ「西都」に暴君として君臨。徐々に支配地域を広げようとしている。



2124 名前:狩人 ★[] 投稿日:2020/12/20(日) 00:25:07 ID:???


        ....-=::::::::::::::::::=-....._
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::‘,
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::ミ、:::::::ヾ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::∠::::_ヾ::::::ハ
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::、::、--7≠z-::i:::}`ヾ::::}
 /::::::::::::::::::::::::i::::::::、:ヾ 、/ r‐, ! ヾ::ハノ,!::、}        女性たちを……虐殺……!?
 {::::i::::::::i::::::i:::::{:、::ト、:::∨{、 ン  }:リk::::::::ヽ
 j:::l!::::::::!:i::::ヽ_:_ヾ、ヾヾ} ´    ' | ヾ::N へ   _    馬鹿な!! お前は世界を滅ぼす気か!?
  }从::::::N:::::´:::〈゙せ,ヽ        !ヽ } /   >:": :\__
   ヘ::i:!ヾ::乂ヽ ̄  └_ ィ ⌒)   ′/  / : : : : /.:.:.:.ヽ._    今の世界でそんな事をしてみろ! 間違いなく人類は全滅だ!!
    }N ヾ:ヾヾ>   `ー '´  / ./    / : : : : /     :.:.:.:`:.:..、
    ヾ    `\    ≧=- イ∨-、   i: : : : :/    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:_:\
     __           /λ〉}  ヽ、j : : : /     .:.:.:/ ̄:.:.:.:.:.:.:.:\
    / ノ┐         |: | jハ / /: : : /      :.:./.:.:   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   ./ / /¨二フ      /.!: ! Y<./: : : / :!    /.:       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
   {  レ /,. ─-、     / .!: l  } /: : : / :.:|  /.:.:.:       . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
   j / /У /才'う    /   .l: |  ∨: : : ;′.:.:.|  /.:/       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   {\.ノ;:′// /    |    |: l   !: : : ;′ :.:|  }:/          :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
    \ ≧=、" ハ    |ヽ}、 .!: |  |: : : i   .:.:|  j'         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|





                ______
                /           \
          〈\  |________       \
            i|   :./{    \         \
            i|   ∨     |
__________________/ |   /____     |   |      | |    ……冗談のつもりか? だとしても笑えんぞ
:::::::::::::::::::::::::::/  ∧  i|____ \  /         | |
::::::::::::::::::::::::::   -∧ ∨--\ ∨ ______|__    ィ7|      世界を滅ぼす? 人類が全滅?
:::::::::::::::::::::::::|  |--∧ ∨---| |{ {ニドイニ/    ̄|
:::::::::::::::::::::::::|  |---∧ ∨--|_ハ Vニ/    /         最初にそれをやったのは女どもだぞ
:::::::::::::::::::::::::|  |----∧__ ̄ ̄|-\_     「〈
:::::::::::::::::::::::::|  --------\  \---|      |' ∨          世界などとっくの昔に滅んでいる
:::::::::::::::::::::::::|    ---------\  \┤      |∧∨
:::::::::::::::::::::::∧    ---------\   :   「|「|「||: ∧∨          人類などとっくの昔に絶滅している
::::::::::::::::::::::::::::\    V¨¨¨¨¨¨¨¨\   |i||i||i||: : ∧〉
::::::::::::::::::::::::::::::::::\   \     ./--\|   /::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   \____/-/l__/ ̄l_/:::::::/          やったのは女どもだ――俺はその、清算をしているにすぎん
::::::::::::::::::/¨¨¨¨¨\::::\   \     /:::::::::\::::/
::::::::::::/        \::::\      /::::::::::::::::::`|         やった事の責任は取れ――誰でも習う事だろう? 何がおかしい?
 ̄ ̄        │|| ト:::::::\____,/::::::::::::::::::::::::\
            ∧|| | \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      何が悪い?



2125 名前:狩人 ★[] 投稿日:2020/12/20(日) 00:28:08 ID:???
とかまあ、そういうあれこれをやって何だかんだ戦って、MARNの生き残りレディウォリアーとレジスタンス剣鬼が共闘、
サンプル=ゼロを倒す

最後は、エスカに迎えられる剣鬼を見やり、レディウォリアーは一人マシンにまたがって何処かへ去っていく(BGM:Nowhere fast)
とか、そういうパラレルストーリーをね、誰かやってくれ


2126 名前:狩人 ★[] 投稿日:2020/12/20(日) 00:39:41 ID:???
ストーリーとか背景は上でも書いた

・明、花京院とそのヒロインたちは存在しない世界
・ライダーシステムの保持者はポチョムキンだけ
・システム開発時に実験素体にされた男が廃棄場から蘇生、復活数日でMARNを壊滅、多数の幹部を殺害、戦闘体を従え解放
・マザー、へスター死亡、ダリアのみ逃亡
・外国に行っていたレディウォリアー帰国の時点からストーリー開始
・剣鬼こと宗次郎は破壊活動を繰り広げる戦闘体へのレジスタンス活動中、エスカは生存

こんな辺りで。ポチョムキンは途中で退場、剣鬼に何かを託すとかそういうアレ。
ダリアは一人どこかに逃げてMARN再興を期すか、最後にレディウォリアーに始末させても良い。

とりあえずここまで思いつきはしたけどまあ俺は出来んなと。
なので誰かやってくだたい。

ムアイクの話はおしまい


2127 名前:昭弘 ◆/kMHZS9w.c [sage] 投稿日:2020/12/20(日) 00:42:53 ID:ArY8/np/0
乙でした!
マジで誰かやってww

2128 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2020/12/20(日) 01:16:42 ID:+k7/ng3v0


関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する